• 不動産投資プレムアム
  • 非公開物件とは?
  • 不動産投資プレミアムのご利用方法
  • 会社概要
  • 取引実績

News

News

2021年5月24日

首都圏既存マンション価格、4月は横ばい

 (株)東京カンテイは24日、2021年4月の三大都市圏における中古(既存)マンション70平方メートル換算価格の推移を発表した。

 首都圏の既存マンション価格は4,019万円(前月比0.0%)と横ばい。2ヵ月連続で4,000万円台を維持した。都県別では、東京都は5,622万円(同1.6%上昇)と10ヵ月連続のプラス。神奈川県2,986万円(同0.2%上昇)、埼玉県は2,437万円(同1.3%下落)、千葉県は2,206万円(同0.3%下落)。

 近畿圏は主要エリアが揃って上昇したため、2,556万円(同0.7%上昇)と6ヵ月連続で上昇した。大阪府は2,734万円(同0.5%上昇)と3ヵ月連続の上昇、兵庫県は2,253万円(同1.0%上昇)と20年10月以降は上昇傾向を維持している。

 中部圏は2,035万円(同1.6%上昇)。愛知県は2,162万円(同1.2%上昇)と、6ヵ月連続でプラスとなった。

What's new 一覧

ニュース一覧はこちら