• 不動産投資プレムアム
  • 非公開物件とは?
  • 不動産投資プレミアムのご利用方法
  • 会社概要
  • 取引実績

News

News

2016年8月15日

6月末のJREIT資産総額、過去最大の14兆7,677億円に/東急不動産調査

 東急不動産(株)は12日、「TOREIT四半期報告」(2016年7月)を発表した。JREIT上場全投資法人の開示情報をデータベース化し、四半期ごとに調査・分析しているもの。

 16年6月末時点のJREIT資産規模は、物件数3,308物件(前期比40件増)。資産総額は、取得金額ベースで14兆7,677億円(同2,694億円増)、鑑定評価額ベースで15兆7,380億円(同2,654億円増)と、いずれも過去最大となった。

 期中の取得物件数は65件(同10件減)、取得金額は3,425億円(同2,084億円減)。売却物件数は25件(同9件増)、売却金額は702億円(同146億円増)。取得時鑑定キャップレートは、平均4.7%(同0.1ポイント低下)だった。

 運用時NOI利回りは平均5.0%(同0.1ポイント低下)と、過去最低水準を記録した。

What's new 一覧

ニュース一覧はこちら