• 不動産投資プレムアム
  • 非公開物件とは?
  • 不動産投資プレミアムのご利用方法
  • 会社概要
  • 取引実績

News

News

2015年6月22日

首都圏の人気中古マンションは「ワールドシティタワーズ」/野村不アーバンネット調査

 野村不動産アーバンネット(株)は19日、同社が運営する不動産情報サイト「ノムコム」の中古マンション約2万棟を紹介するコンテンツ「中古マンションライブラリー」における人気ランキングを発表した。2014年4月~15年3月までのアクセス数を集計し、首都圏・関西圏の人気物件をまとめたもの。

 首都圏で1位だったのは、「ワールドシティタワーズ」(東京都港区、総戸数2,090戸、05~06年築)。日本最大規模のメガマンションとして新築当時も注目を浴び、充実した共用施設などが特徴となる。以下、2位「広尾ガーデンヒルズ」(東京都渋谷区、総戸数1,181戸、1983~86年築)、3位「ザ・東京タワーズ」(東京都中央区、総戸数2,801戸、08年築)と続いた。

 関西圏では、「グランフロント大阪オーナーズタワー」(大阪市北区、総戸数525戸、13年築)がトップに。インターコンチネンタルホテル大阪との提携によるラグジュアリーなサービスと空間が魅力。2位は「大阪福島タワー」(大阪市福島区、総戸数540戸、11年築)、3位は「ザ・なんばタワーレジデンス・イン・なんばパークス」(大阪市浪速区、総戸数344戸、07年築)となった。

What's new 一覧

ニュース一覧はこちら