• 不動産投資プレムアム
  • 非公開物件とは?
  • 不動産投資プレミアムのご利用方法
  • 会社概要
  • 取引実績

News

News

2013年2月22日

ファーストロジック/「楽待」米国で特許取得、3年以降ビジネス展開視野

 ファーストロジック(東京都港区)は2月4日、独自開発したサイト「『楽待』マッチングシステム」について米国で特許を取得したと発表した。取得日は1月1日付。すでに国内では2010年8月に特許を取得している。

 同システムは、消費者と不動産会社を引き合わせるシステム。消費者がサイト上で希望物件ニーズを登録することで匿名性を保ちながら複数の不動産会社からニーズに合った情報を得る。物件に関する質問も匿名性が保たれる。不動産会社からの提案に対する消費者の回答もリスト化され、不動産会社に匿名で公開されるため、消費者は自らのニーズに対して精度の高い提案を得ることができる。

 昨年11月7日時点で467社の不動産会社が導入しているが、今後、3年以降をめどに米国でも同様のビジネス展開をする方針。

What's new 一覧

ニュース一覧はこちら