• 不動産投資プレムアム
  • 非公開物件とは?
  • 不動産投資プレミアムのご利用方法
  • 会社概要
  • 取引実績

News

News

2011年5月13日

店舗賃料、やっぱり銀座が1位

日本不動産研究所が全国の主要繁華街13エリアの店舗賃料(1階平均、2010年下半期)を比較したところ、1位は銀座、2位は新宿、3位は表参道だった。以下、渋谷、神戸(三宮)、福岡(天神)、心斎橋、池袋、京都(河原町)、名古屋(栄)、仙台、札幌(大通り)、横浜の順となった。

 銀座の賃料は1坪当たり4万8800円。2位・新宿の3万8600円、3位・表参道の3万6800円と比べて大幅に上回っているが、「トレンドは下降傾向でブランドストアの売上回復も遅れている。今後は震災による外国人客の減少なども想定され必ずしも盤石ではない」と同研究所では分析している。

 今回の調査では、実際の相場感を基に賃料を算出した。優良物件については、この指標にかかわらず比較的高額で取引されていることも多いという。

What's new 一覧

ニュース一覧はこちら