• 不動産投資プレムアム
  • 非公開物件とは?
  • 不動産投資プレミアムのご利用方法
  • 会社概要
  • 取引実績

News

News

2010年12月13日

中古マンション成約、7カ月連続前年割れも持ち直しの兆し/東日本レインズ

(財)東日本不動産流通機構が発表した11月の首都圏中古マンション成約は、前年同月比0・6%減の2599件だった。

 7カ月連続で前年割れとなったが、減少率はほぼ前年並みの水準に縮小した。取引件数が多い東京都で7カ月ぶりに、神奈川県で3カ月ぶりに前年を上回ったことが件数減を押しとどめた。

 1平方㍍当たりの成約価格は前年同月比7・8%増の40万3600円で11カ月連続上昇。前月比でも同2・0%増となった。東京都では前年同月比9・7%増と1割近く上昇している。

 新規登録物件は前年同月比17・8%増の1万2582件と8カ月連続の増加、新規登録を含む在庫物件も同13・0%増と2カ月連続で2けた増となるなど売り物件が増えている。

What's new 一覧

ニュース一覧はこちら