• 不動産投資プレムアム
  • 非公開物件とは?
  • 不動産投資プレミアムのご利用方法
  • 会社概要
  • 取引実績

News

News

2010年10月15日

来春、蒲田にホテル開業、羽田空港国際化で需要取り込む

東急不動産は来春をメドに、関連会社の東急リロケーションが都内で展開している滞在型ホテルを東京・蒲田にオープンする。京急沿線に「東急ステイ蒲田」(客室数141室)を開業する。AFC商事が開発したものを東急リロが一括賃借し、東急ステイサービスが運営する。同ホテルの開業で都内15拠点となり、総客室数は2040体制となる。

 京急蒲田駅から徒歩3分の場所に地上12階建て延べ3235平方メートルを建設中で、来年4月にオープン予定。東急ステイは、ビジネスマンの出張などに応えてきたが、羽田空港の国際に伴い観光客をはじめとするファミリー需要を念頭にツインルームの部屋を従来の2倍に引き上げ需要取り込みを図る。アジア圏など外国人に対応できる人員も置く。

What's new 一覧

ニュース一覧はこちら