• 不動産投資プレムアム
  • 非公開物件とは?
  • 不動産投資プレミアムのご利用方法
  • 会社概要
  • 取引実績

News

News

2010年9月3日

首都圏マンション管理費、都区部1平方メートル250.85円

不動産経済研究所は8月30日、首都圏マンションの管理費の調査結果をまとめた。それによると、2009年のマンション1平方メートル当たりの管理費の単価は216・54円、前年に比べて0・63円上昇した。エリア別でみると、都区部が250・85円、都下が194・12円、神奈川県が202・13円、埼玉県が179・05円、千葉県が188・18円となり、埼玉以外のエリアは前年比で下落した。ただ、単価の高い都区部のシェアが高まったこともあり、首都圏全体の管理費単価は上昇傾向にあるとした。

 管理費の高さは、20~39階建ての超高層マンションの管理が292・90円と最も高く、次いで40~59階の263・50円だった。5階以下の低層物件が239・92円と3位に付けているが、これは高額エリアで分譲される低層・小規模の高級物件によるもの。

 一方、最も安価な管理費は(1)10~19階建て(2)100~299戸(3)バス便物件(4)平均価格3000万円~3999万円――といったマンションだった。

What's new 一覧

ニュース一覧はこちら