• 不動産投資プレムアム
  • 非公開物件とは?
  • 不動産投資プレミアムのご利用方法
  • 会社概要
  • 取引実績

News

News

2010年3月31日

追い出し屋規制法案の一部削除を求める院内集会開く 日弁連

日本弁護士連合会は3月30日、今国会に法案が提出されている賃貸住宅の「賃借人の居住の安定を確保するための家賃債務保証業の業務の適正化及び家賃等の取立て行為の規制等に関する法律案」(追い出し屋規制法案)について、法案の一部である「家賃等弁済情報データベースの登録制度」の削除を求める院内集会を参議院議員会館で開いた。

 全国追い出し屋対策会議代表幹事でもある弁護士の日弁連消費者問題対策委員会・増田尚委員が、法案の中の、家賃債務保証業の登録制度、家賃等に係る債権の取立てに関する不当な取立て行為の禁止の2点については賛成としながらも、「データベースの登録制度」の削除を求める理由を説明。また当事者からの報告として、複数の被害者が被害経過を話した。

What's new 一覧

ニュース一覧はこちら