• 不動産投資プレムアム
  • 非公開物件とは?
  • 不動産投資プレミアムのご利用方法
  • 会社概要
  • 取引実績

News

News

2010年1月15日

首都圏分譲マンション賃料、東京都のシェア拡大で上昇 東京カンテイ

東京カンテイはこのほど、12月の「三大都市圏・主要都市別 分譲マンション賃料月別推移」を発表した。同社のデータベースに登録された分譲マンション(賃貸マンションは除く)の「月額募集賃料」を行政区単位で平米単価を算出したもの。

 それによると、首都圏の分譲マンション賃料は、平米当たり2,674円(前月比1.2%上昇)となった。同社は、「賃料水準の高い東京都の事例割合が増加したことにより上昇したが、首都圏の賃料水準はまだ本格的な回復には至っていない」と分析している。

 近畿圏は、平米当たり1,663円(同4.3%上昇)で、9月に割り込んだ1,600円を回復。上昇したことについて同社は、「大阪府中心部で築浅物件事例の増加が主な要因」としている。

 中部圏は、平米当たり1,562円(同0.9%上昇)となった。

What's new 一覧

ニュース一覧はこちら